嵐 『Green』 §Touch!eco 2009

6月7日放送の「Touch!eco 2009」




「Touch!eco 2009」 翔ちゃん、生放送お疲れさま!
翔ちゃんのメッセージが多くの人に伝わりますように。


『Green』
流れましたね。最後のほうで。
初めて聴きましたよ。
静かに語りかけてる感じの曲で、とってもよかったです。


まだ番組、全部は観ていませんけど、
開始30分くらいの嵐さんのお話のときの
翔ちゃんの言葉が印象的でした。

「難しいんですよね。その、コンサートというもの自体、
なかなか、こうエコと共存しない側面もあって・・・じゃあ、
そのもう一方の側面として、5万人が一堂に会するこの場所を
逃さないというか、メッセージがより多くの人に伝わるという意味で、
僕は、コンサートでは、意味があると思っているので・・・」


アイドルと報道という2つの世界にいる翔ちゃんには、
いろいろ考えちゃうこともあるでしょうね。
自分の抱えている矛盾が見えてしまったり・・・・
それでも、嵐として出来ることを考えようって、
そんな、翔ちゃんがとっても好きです。

10周年ツアーが終ったら、eco な超地味コンなんていうのも、
アリかもしれませんね。




で、『Green』

去年、結構話題になりましたよね。
福田内閣のメルマガにも登場したりして、ビックリでした。
にもかかわらず、今日まで聴くことで出来ず!!!
や~~~っと、出会えた『Green』。
はじめまして。

ほんの少しで止まるなら、変わるなら。
嵐さんらしい、大げさでない等身大の歌詞で、
メロディーも決して派手な感じではありませんでしたが、
後に残るメロディーでした。

こうして「Touch!eco 2009」のエンディングに
番組のエコ活動の映像にのせて流れると、
歌にこめたメッセジーが、とっても強く聴こえますね。
一つ一つの言葉をかみしめながら、じっくりリピしました。




大ちゃん→相葉ちゃん→翔ちゃん→潤くん→ニノ
ってソロなんですね~~♥
メッチャよかったですぅ~~♥
一人一人が長くて♥たっぷり♥んふ♥

っていうか、相葉ちゃんのソロの声が、
こんなにTVで長く流れたのは、初めてじゃない?
(少クラプレミアムなんかは、別として。)
う、う、うれしゅうございます。

いいでしょ~、相葉ちゃんの声、癒されるでしょ~。(←誰に言ってる?)
青い空に海のフレーズ。
相葉ちゃんにぴったりのフレーズだったわぁ~。

で、途中、コンサートの映像がチラチラ入ってましたけどっ!!
なぜか宿題くんの映像も・・・・・宿題くんは要らないので、
全部ドリアラコンの映像にして欲しかった!!!


えっと、ドリアラコンのDVD欲しいんですけど、Jストさん。
どーーーしても欲しいんですけど。
国立とセットリストかぶっていてもよいので、欲しいんですけど。
なんとかなりませんかねーーー。

だって、AAA+ in DOMEから、
ストレートの相葉ちゃんのコンDVDってないのよっ!!(←そこ?)




って、エコのお話からそれました。

はい、地球の環境破壊をみすみす招いてしまった世代の大人として、
責任を感じる今日このごろ。
便利、快適、簡単、スピードなどなどを追求し、
次の世代に残してしまった、大変な宿題。
もう少し早く気づくべきでした。

自覚、実行、そして継続。
簡単ではありませんが、やるしかないんですよね。

by emerald-arashi | 2009-06-08 00:01