人気ブログランキング |

大奥

映画「大奥」観てまいりました!!!


(以下ネタばれ!)




みました「大奥」~♥

二宮さんの髷姿、素敵でございました。
漆黒の流水紋の裃。
凛とした、端正な、涼やかな若侍でございました。

さらにさらに、
眉間にしわを寄せる悩める男前だったり、
憂いに満ちた男前だったり、
怒りを秘めた男前だったりもするわけで、
きゃ~~~~~~♥

月代を剃るビフォーアフターもあり、
べらんめぇの着流しもあり、
殺陣もありの、
夜伽もありの、
本当に、いろいろな二宮さんが観られて、
まるで二宮PVのような映画でございました。


やっぱり大きなスクリーンでみるあのキラキラな瞳は、
破壊力もひときわ!!!
ななめ後ろからのうなじから耳、そして頬にかけて、
息をのむ美しさでございました。

そして、
冒頭に近い部分での、あのシーン。
はい、きっちり事前に情報をいただいていたので、
落ち着いてガン見させていただきました。
あざーす!!!



と、二宮さんをうっとりみる上では、
なんとも申し分のない映画でございました。

さらに、あれだけ豪華な演技派の出演者の方々。
阿部さん、和久井さん、菊川さん、倍賞さんなどなど、
いい味をだしていらして、
大変、面白かったです。






とはいえ、
ストーリー的には、物足りない感も否めず。

「大奥」「男女逆転」の説明部分も随所に伺え、
わかりやすくなっている反面、
浅くなっているような気がしました。

私としては、
もう少し、お中臈松島と水野との絡みが観たかったです。

とくに、ラストのシーンが拍子抜けな感じで・・・

大奥の中で、美貌と聡明さに、
もっともすぐれた男といわれている松島が、
有象無象のその他大勢と同じように、
水野を真似て漆黒の裃を着る???
そ、そんな、愚かなわけ???
と驚いてしまいました。

最後まで、もっと、賢く、しぶとく、したたかに、老獪に。
松島は、そんな人物であってほしかったです。
それでこそ、水野の賢さがうかびあがるってものでは???
つって。


印象的なシーンは、
やっぱり、大倉くんとのシーンでございました。
大倉くん(鶴岡)が、カッコ良かったです♪ 

水野と鶴岡の殺陣のシーンは見応えがありましたし、
鶴岡の介錯をする水野、
鶴岡の切腹を認めない水野、
そんな水野の武士としての生きざまを、
見事に表現している二宮さんが、
めちゃめちゃ素敵でございました♥


という訳で、
二宮さんの初時代劇。
堪能させていただきました~!





あ、エンドロールの「Dera Snow」
はい。相葉さんの声が、大変響いて聴こえました。んふ。
え?いつもでしょって?
あ、たしかにー。

にしても、「Dera Snow」ほど、切ないお話じゃなかったなぁ・・・

戦国時代と江戸時代のギャップ(コチラ)埋まらず!(爆)

by emerald-arashi | 2010-10-15 11:22